哀愁歌唄い[lucy+peter=esolagoto]が描く,ルーシーでピーターな絵空事。
<< 修練。 main 拉致と修練。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- - -
いわさ企画@代々木bogaloo。
120827_1810~01.jpg
本日は
代々木bogalooにて演奏会でした

昔『ghostbaby』『ぜんざい』で一緒に演っていたドラマー岩ちゃんこと、岩ちゃんの『いわさ企画vol.3』。

いやーもぅ
サイコーにハッピーな夜でした!

拙者は岩ちゃんと、現在はレコーディングエンジニアをしている柳くんと3人で高校時代に演っていたバンド『ghostbaby』で出演させて頂きました


set list

1.let me down
2.ROSe(early version of『cage』)
3.loveless
4.terrorist in the risingsun
5.the end




今のa paindyneの暗黒を遥かに凌駕する暗黒っぷりでした。←

リアル中2楽曲達はやっぱり濃いぃですね。イベントを一貫して色んな意味で異色を放っていたのは間違いありません。笑

最初はあまりのアウェイっぷりにひやひやしたりしてましたが、←
でもなんだかんだ普通に格好良かったんじゃないか?と自負したりしています。

今は影を潜めているヘビーさ然り、全英詩な為か異国的なアプローチが多かったりして。

個人的には初めてバンドとして音楽を創り始めた時代の曲達だから、演奏会中ちょっとフラッシュバックしたりしました。


『loveless』なんかはもう、あの伝説のfuzzyでのイベントを思い出しましたもん。笑


ラスト『the end』は、やりすぎでしたね。←

でも『やりすぎくらいが丁度良い』と思っていた高校時代の曲をこうして改めて演奏して思いました。

あながち間違ってなかったんだなあと。

今回のこのghostbabyのお陰で、外してはいけない様な気がするタガが外れてしまいました。笑

今後の新曲に期待しててください。







続きます。




この『いわさ企画』、毎回そうなんですが
対バンの皆様がまた半端ないんですよ。

今夜も例外ではなく
プロフェッショナルなステージの連続に感動と鳥肌の嵐でした。

特にlilliputは凄かったです

自分の中にないスタイルだからって云うのもあるかも知れませんが、『これぞライブ』と云う一体感があって。

楽器の構成は所謂クラブバンド的な感じなのですが、時折ロックに近いエモーショナルな部分が顔を見せたりするもんだから、アガッちゃいましたよ。

途中岩ちゃんのドラムソロがあったんだけどもう泣くかと思いました。
なんかこう、子供の卒業式で感極まっちゃう親御さんみたいな、そんな気持ちになっちゃって。笑


兎に角全てがサイコーな夜でした!


こうやってまた2人と一緒にステージに立てて本当に嬉しかったです。


持つべきものは友ですな(;_;)


声をかけてくれた岩ちゃん、忙しい中参加してくれた柳くん、共演の皆様、bogalooスタッフの皆様、そしてご来場頂きましたお客様。

有難うございました!


そげな感じで、


cheers!
- comments(2) -
スポンサーサイト



- - -
comment
いわ | 2012/08/30 10:55 PM
本当ありがとうね!

一緒にやれて嬉しかった!
る | 2012/09/05 12:55 PM
いわちゃん>
こちらこそだよ〜!最高に幸せな時間でした(^o^)/またなんかやりましょい♪



Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Mobile
qrcode
Sponsored Links